シンプルで豊かなセミオーダーの北欧スタイルの家トレッティオ・バロ

bdac

時代と共に、人々の住まいや暮らすスタイルは変わっていきますが、より快適な暮らしの本質は変わりません。冬が長い北欧では、長時間を家の中で快適に過ごせるよう、住まいの所々に多くの工夫が施されています。TRETTIOはそんな北欧の考え方をお手本に、それぞれの家族のライフスタイルに合わせた、シンプルだけど無駄のないデザインと、心地良い自然素材を多く取り入れた空間をお届けします。
「TRETTIO VALO」は、暮らし方の向上をベースとし、よりシンプルで豊かな空間を創造することが可能です。
VALO(バロ)はフィンランド語で光を意味します。
自然と共に生きる生活の原点に立ち返り、心地よさを求めて変化する、自分らしく暮らしのプロセスを楽しんでいける、そんな商品化住宅です。

GALLERYギャラリー

吹き抜け

一日をスタートさせるための
開放的で明るい空間

総二階で四角い箱の家VALOは、必要最小限の間取りと作り付けの家具のみで、インテリアデザインとしても極力シンプルに余白を持って仕上げています。
低めの天井高で落ち着くリビングから、ダイニングへと続く吹き抜け連窓は、開放感を与えながら上下間でも家族の存在を感じさせる役割を果たします。このスペースを中心に、家の奥に進むにしたがって個々のスペースとしてプライバシーが保たれています。
2Fは必要最小限の壁を設けるだけで、間仕切りをせずにライフステージの変化や、家族一人ひとりのニーズに応えるフレキシブルな対応をしています。

土間

オンとオフの切り替えは
この土間から

エントランスから一直線に伸びた気持ちの良い土間は、VALOの大きな特徴の一つ。
自転車やアウトドア用品の収納、趣味の道具のメンテナンスなど、住む人により自由に使える十分な広さのフリースペースになります。
土間は接するリビングに繋がり、「いってきます」から「おかえりなさい」まで、いつでも家族の存在を感じることができます。

子供部屋

ライフステージを考えた
家づくり

子育てから家族の成長、生涯のライフステージに応える空間プラン。30歳でかしこく建てる資金計画もしっかりサポート。

TRETTIO VALOでつくる平屋プラン

TRETTIO VALO 平屋プラン1 TRETTIO VALO 平屋プラン2

「シャープで印象的な軒がほどよく陽の光を遮り、室内に美しい陰影を生み出す」
勾配のある軒は、室内に取り込む陽の光を調整します。やわらかな光が室内に広がり、気持ちの良い空間を生み出します。心地よく過ごすための工夫が随所にちりばめられているVALO。

TRETTIO VALO 平屋プランの間取り例

間取り図

床面積 / 1F 79.49㎡(24.04坪) 延床面積 / 79.49㎡(24.04坪)

TRETTIO VALOでつくる2Fプラン

TRETTIO VALO 2Fプラン1 TRETTIO VALO 2Fプラン2

「さぁ、はじめよう!30歳からの家づくり」子育てしやすい家。自分らしく暮らせる家。だから、毎日が楽しい。
そろそろマイホームを思っている人も、まだ早いかなと思っている人も、30歳からの家づくり、考えてみませんか?
子育てしやすい家がいいけど、インテリアにもこだわりたい。
TRETTIOは、新世代のマイホームへの想いにお応えします。

TRETTIO VALO 2Fプランの間取り例

間取り図

床面積 / 1F 50.51㎡(15.28坪) 2F 45.53㎡(13.77坪) 延床面積 / 96.04㎡(29.05坪)